RECRUITMENT

SOWA Delight

A DAY FOR NEW RECRUITS
新入社員の一日

現場では常に緊張感をもって仕事にあたることはもちろん、
他業種の技能とのチームプレーも重視。
実際に現場ではどんな仕事をしているのか、
1日のタイムスケジュールをのぞいてみましょう。

MIRAI COMMENT

今を明日へ活かす行動にする。

CASE
2
営業部
黒岩利生
2016/新卒
タイムスケジュール
06:00-07:00 起床・出発
朝起きて、まずはテレビを点けます。毎朝ZIPを見るのが楽しみになっているので、流しながら準備や朝ごはん、支度を済ませます。つい時間を忘れてギリギリに・・・笑
07:45 出社・清掃
社内、社外のゴミ、整理整頓、掃除により、清潔さや心を磨きます。掃除後には心もすっきりした気分になります。
08:00 メールチェック 一日の仕事の流れを確認
一日の流れを朝一番に確認します。やっておくことを頭の中に意識するだけで、その日の作業効率は格段に短縮されます。メールをチェックし、その日の新たな仕事内容も確認します。
09:00 資料作成
営業部において、重要な作業の一つである資料の作成。営業先の情報や金額、担当など、表にまとめたり、紙媒体に保存などを行います。多くの書類を整理する作業なので、気を引き締めないといけません。
12:00 お昼休憩
近くのコンビニやお店へ昼食を買いに出かけます。
13:00 入札業務(申請資料・入札資料)
仕事の中に、電子入札システムという仕事があります。簡単に例えると、一つの案件に対して、各業者がオークション形式で仕事を落札する方式です。交通信号機の工事などは全てこの方式によるものです。
15:00 休憩
手作り弁当を食べたり、行きに買った弁当・おにぎりなどみんなで食べます。午後の作業の為、体力をつけていきます。
15:15 商談・資料提出・外出
商談や、引合先に対して見積書を提出しに行ったり、市役所や群馬県警などに契約資料や申請書に必要な書類などを提出しに行きます。
17:00 メールチェック・日報
退社前の日報の提出や明日の計画なども退社前に考えておきます。どうやって効率よく作業を行うか、しっかり考えておきます。その日を振り返り、覚えておく事項や明日に行う仕事にどう活かせるのかを考え、記録します。
17:30 片付け・清掃
一日で発生したゴミや書類の整理などを行います。片付けをすることより、次の日も快適に仕事が始められるだけでなく、整理によって書類の位置や作業効率も上がります。身の回りがすっきりするのは気分がいいですね。
18:00 退社
定時は17:30なので、この時間になったら作業を中断し、上記の通り、明日の仕事へと引き継ぐ作業をします。残業もありますが1~2時間程度です。退社時間が定められているので、気合でなんとかします!笑
18:30 買い物
帰宅する前に夕飯の食材や明日の朝食、日用品などの買い物をして帰ります。一人暮らしなので、食事の準備も行います。毎日の悩みがこれですね。何を食べようか迷ってしまいます。好きな物ばかりに偏ってしまう傾向があるので、栄養バランスも考えないとダメですね。笑
19:30 帰宅・夕食準備
帰宅してすぐに夕飯の準備と食事をします。大学生で一人暮らしだったので、そこまでの時間は必要ありません。すぐに支度をしささっと食べます。
20:00 風呂
一日の仕事の疲れを癒すために、風呂に浸かります。シャワーで終わりの時もありますが、浸かるか浸からないかでは気分や明日の仕事へのモチベーションが違ってきます。お風呂に浸かるのが好きなので平気で1~2時間入浴してしまいます。
21:00 就寝準備
明日の仕事の準備、スーツなどの支度を済ませ、布団に入ります。
23:00 就寝
寝る前のこの時間は唯一の楽しみの時間です。笑
携帯でSNSをチェックしたり、友人と連絡をとったり、動画サイトを観たり、DVD鑑賞もしたりします。仕事終わりには飲みに行ったりもするので、この時間は多少変化します。